神戸市須磨区の消化器内科・内科クリニック建石医院です。

診療理念

新しい院長になりました。

なんでも聞ける近くのお医者さんとして

 私は消化器内科専門医指導医、及び消化器内視鏡専門医指導医、肝臓病専門医として消化器領域の疾患を中心とする患者さんの診断・治療に当たってきました。また多くの若手の指導をしてきました。一方で市民病院という立場上、地域の救急患者さんの様々な内科疾患に対しても広く診断・治療も行ってきました。
 
 近年、高齢化に伴い消化器疾患だけでなく、他疾患を合併している患者さんが増えてきています。最近はそのような患者さんは、急性期病院の縦割りの医療では、各科目を受診せざるをえないために度重なる受診のため体力的、時間的負担が大きいと思います。
また、医療行政の変革により急性期病院は急性期だけの治療に専念し、方向性がつけば、地域のかかりつけ医へ患者さんを送らなければならない時代になりました。今までならその後も定期的に診療し続けることができた末期患者さんなども早々に往診していただける先生に紹介することが多くなってきました。
 
 今まではかかりつけの先生から患者さんを受けて治療をすることにやりがいを感じ、医療を行ってきましたが、年齢も経て、医師としてやりたいこと以外にも果たすべき役割があると思うようになりました。また、この地域では検診率も低く、進行した病状で当院に紹介される患者さんが多いことから一次予防、二次予防の重要性を痛感しておりました。
 
 この度、ご縁があり建石一良先生が現在まで守って来られたこの診療所を引き継がせていただくことになりました。
 
 当院は70年を超える歴史があり、今まで建石先生がこの地域の多くの患者さんの健康を守ってこられました。同じ医師とはいえ、病院と診療所では担う役割は異なりますが、患者さんに対する姿勢や医療技術や知識は、診療所でも必ず役に立つと信じております。専門は消化器内科ですが、総合内科専門医として糖尿病、高血圧、高脂血症などの生活習慣病や、感冒、肺炎、気管支喘息の悪化など救急疾患にも丁寧に対応させていただきます。
 
 専門分野では、新しい内視鏡設備を導入し、検査を必要とする患者さんに対して苦痛が少なく正確な診断に基づく内視鏡検査を行い、早い段階で病気を発見するという二次予防医療を行うことはもとより、医師会などとの協力のもと、疾患予防の重要性を説き一次予防にも努め地域の方々の健康を守り、健康寿命を延ばすお手伝いをしたいと思っております。
 
 大腸疾患全般、特に近年増加傾向のある潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患の診断、治療を得意としてきました。肝臓専門医でもあり、胆嚢、膵臓疾患の検査も数多く手がけてきましたので肝胆膵領域の診療についてもお任せください。
また、約半年間肛門疾患の専門病院で研修を受ける機会を得て多くの症例を経験しました。多くの方が密かに悩んでおられる痔疾患(いぼ痔、切れ痔、あな痔など)の正確な診断、および治療対応もご希望があればさせていただきたいと思いますので、恥ずかしがらずにおっしゃってください。
 なんでも聞ける近くのお医者さんとして、これから頑張っていきますのでよろしくお願い致します。
 


DOCTORS

当クリニックの医師紹介

 
 

医師三上栄

三上 栄

昭和47年8月2日生まれ
大阪生まれ
 

【学歴】

平成33  甲陽学院高等学校卒業
平成34  神戸大学医学部 入学
平成93  神戸大学医学部 卒業
平成144 京都大学大学院医学研究科内科学専攻 博士課程 入学
平成183 京都大学大学院医学研究科内科学専攻 博士課程単位取得
平成211 京都大学大学院医学研究科内科学専攻 医学博士号 取得
 

【職歴】

平成9年-平成11 愛仁会高槻病院で研修(内科学)
平成11-平成14 大阪鉄道病院消化器内科専攻医
平成18-平成20 京都大学医学部付属病院 消化器内科 医員 勤務
平成20-平成29年末 
                 神戸市立医療センター西市民病院 消化器内科 医長
(国内研修:平成276月~12月:静岡県松田病院 内科・肛門科 )
 

【所属学会・資格・世話人(委員)など】

日本内科学会 総合内科専門医 指導医 
消化器病学会 専門医
消化器内視鏡学会 専門医 指導医
肝臓病学会 専門医
日本医師会 認定産業医
日本大腸肛門病学会 会員 
ジオン注四段階注射法講習会修了
 
早期胃癌研究会 読影委員 (東京)
大腸疾患研究会 世話人 (大阪)
神戸IBDカンファレンス 世話人(神戸)
Best Doctors 2014-2015 2016-2017 2018-2019

 

【趣味など】

温泉巡り、山登り(神戸では六甲山系)、旅行(アジア中心です)
大学ではラグビー部、柔道部に所属しておりました
 


待合
中待合
診察室1
診察室2・エコー室
処置室・静養室
内視鏡室・X線室
タイトル

病院で培ってきた経験を地域の皆さんの健康に役立てます。

専門分野である消化器内科では、胃-小腸-大腸などの消化管、肝胆膵疾患、及び肛門疾患までの消化器領域全般の診断治療、そして近年増加しています潰瘍性大腸炎やクローン病などの炎症性腸疾患(IBD)の診断、治療を行います。

内視鏡検査


新しい内視鏡設備を導入し、苦痛が少なく、正確な診断に基づく内視鏡検査を行います。

生活習慣病


糖尿病、高血圧、高脂血症など。

内科疾患


感冒、肺炎、喘息など。

 

HOME | クリニックついて

診察時間のご案内

診察時間
午前9:00〜12:30
内視鏡検査(予約)
午後4:00〜7:00

※●:土曜日の診察は、午前9:00〜午後1:00です。
検査・予防接種の予約・変更は診察時間内にお電話でお願いします。

 

休診日 木・日曜日、祝日
午前  9:00~12:30
午後  4:00~  7:00

 

 

診察時間のご案内

診察時間

※●:土曜日の診察は、午前9:00〜午後1:00です。
検査・予防接種の予約・変更は診察時間内にお電話でお願いします。

 

休診日 木・日曜日、祝日
午前  9:00~12:30
午後  4:00~  7:00

 

 

消化器内科クリニック
建石医院
神戸市須磨区
前池町1丁目1-10
メニュー


 
地図 


地図

  GoogleMapで地図を見る
 
診察時間のご案内

9:00〜12:30
検査
(予約)
4:00〜7:00

※●:土曜日の診察は、午前9:00〜午後1:00です。
※検査:内視鏡検査は予約制です。
検査・予防接種の予約・変更は診察時間内にお電話でお願いします。
 

休診日 木・日曜日、祝日
午前  9:00~12:30
午後  4:00~  7:00